贈答品おすすめ

贈答品

贈答品といえば、お中元やお歳暮のような日頃お世話になっている人へのご挨拶、 結婚祝・出産祝・誕生日などのお祝い事、訪問する時にもっていく手土産などがあります。

 

「おめでとう」「よかったね」「いつもありがとう」「これからもよろしく」という気持ちを表すのに言葉だけではなく、物を添えて贈るとより相手に思いが伝わり、相手を喜ばせ、お互いの距離を近づけることができます。

 

何を贈るか

何を贈るかは、結構迷うところですよね。相手にもよりますし、相手との関係にもよります。品物が高すぎても安すぎてもいけませんし、相手の趣味・嗜好に合わなくてかえって相手を困らせてしまってもいけません。

 

それで、定番のジュース・コーヒー・お茶・お菓子・ハム・調味料セットなどですと無難ですが、ありきたりの物、いつもと同じ物ではなく、ちょっと違った物、ちょっと気の利いた物を贈って、もっと喜んで貰うには何かいい物はないかお探しではないでしょうか。

ひらめく

 

それで、これはちょっといいなというこだわりの品をご紹介します。

 

良い物を見つけてくれたんだなと相手の方も関心してくれるかもしれません。また、送ったあなたの株も上がったりするかもしれません。

 

これらの中に「贈ってよかった」、相手の方も「もらってよかった」というものがあればとてもうれしいです。

 

「育てるタオル」

使い込むほどふっくらと♪【育てるタオル】



 

ぱっと見た感じは、普通のタオルにしか見えないのですが、使い込むほどやわらかく育つ不思議な綿糸のタオルです。

 

一般的なタオルは、使っていくうちに薄くなったり固くなったり、徐々にふんわり感が失われていきますよね。私もそれが当たり前だと思っていました。ところがこの「育てるタオル」は、拭いて、洗って、乾かして、使い込むほど、ふっくらと育つのです。

 

そして洗うほどにふんわりするだけでなく、驚くほど水を吸ってくれるし、すぐに乾き、それなのに軽いのです。まさに驚きのタオルなのです。

 

「育てるタオル」の良さは、買った時の気持ち良さが長く続くこと、自分で育てていく楽しみを体験できることです。

 

タオル

赤ちゃんを持つお母さん、肌が敏感な人、髪が傷みやすい人にも喜ばれると思います。また、スポーツやアウトドアにも適しています。

 

タオルは、誰もが毎日使うものですので、良いタオルを持つことは、思った以上に生活を豊かにしてくれます。大切な人への贈り物にいかがでしょうか。

 

「ROKUMEI COFFEE」

自家焙煎スペシャルティコーヒー専門店 ロクメイコーヒー



 

自家焙煎スペシャルティコーヒーの専門店です。

 

スペシャルティコーヒーとは、コーヒー豆が生産される農園から精製方法、保管状況、焙煎そしてカップに至るまでの全段階において、一貫した体制・工程で品質管理が徹底したトレサビリティーの安心安全なコーヒーです。

 

要するに「一流」と呼ばれるコーヒー豆です。取り扱い商品の一部がスペシャルティコーヒーという店はたくさんありますが、専門でやっている店は、そう多くありません。
世界レベルの豆を取り扱い、全国大会で入賞実績のある焙煎人が独自の焙煎をし、世界レベルのスペシャルティコーヒーを提供しています。そして鮮度の高いコーヒー豆をお客様にお届けするため、必ず発送直前に焙煎しています。

 

商品には、インスタントのような手軽さでドリップコーヒーの味と香りが楽しめる「ドリップバッグ」、コーヒーのプロがおいしく淹れてくれたスペシャルティコーヒーを水や牛乳で割って飲む「カフェベース(濃縮コーヒー)」、その他にもディプスタイルやアイスコーヒーなどがあります。

コーヒー

 

コーヒーにこだわりのある方やコーヒー好きな方に高品質な豆を最高の焙煎で仕上げた「本 当の珈琲」はいかがでしょうか。

 

「美味しいコーヒー」を楽しんでいただけると思います。父の日の贈り物としても人気があります。

 

 

「くり屋南陽軒」

栗きんとんの本場!岐阜中津川の栗100%!本物の栗きんとん



 

栗きんとんの本場岐阜県中津川にある創業百余年の老舗の和菓子屋さんです。

 

「栗きんとん」や「栗柿」などの栗を使った和菓子が有名です。

 

「栗きんとん」というとおせ料理に入っている栗きんとんを思い浮かべる人も多いと思いますが、それとは別もので、岐阜のホクホクな栗と砂糖のみで炊き上げ、形は茶巾絞りで栗の形をしている高級和菓子です。

 

国産栗100%+砂糖だけの一切添加物を使用していない完全手造りの本物の栗きんとんです。

 

地元の栗農家、農協と契約し、市場に出る前の採れたての新鮮な栗を使い、土壌にまでこだわって、本当においしい栗きんとんを作っています。何の添加物も入っていないので栗の実そのものを食べているかのような栗本来の味がわかる逸品です。

 

「栗柿」は、最高級の干し柿、長野県飯田産の市田柿の中に栗きんとんを詰め込んだ最高級菓子です。味は上品な甘さで、肉厚の干し柿と栗きんとんの取り合わせが絶妙に合います。

 

その他に栗きんとん生クリーム大福、栗粉もち、栗納豆、栗もなか、栗まんじゅう、栗ようかんなど種類も豊富です。

 

また、夏には水まんじゅう(栗きんとん、こしあん、梅入り、やぶきた茶あん、抹茶白あん)も好評です。水まんじゅうは、岐阜発祥の夏に冷やして食べる和菓子で、寒天が主原料なので低カロリーでヘルシーです。

 

その他にも抹茶生クリーム大福、生キャラメル大福などの生クリームを使った新しい大福も大人気です。

 

「ヒルナンデス」や「秘密のケンミンSHOW」をはじめ、各メディアで栗きんとんや栗柿が何度も紹介されています。

 

栗きんとん

栗の本来のうまみがギュッと詰まったとても贅沢な味です。お茶のお伴に秋の味覚、本場の 味は、とても合います。

 

御使い物としてもとても品のいいお菓子で、喜んでもらえると思います。

 

お歳暮、お年賀、お中元、敬老の日、父の日、母の日などの贈り物にも好評です。

 

「伊藤久右衛門」

抹茶スイーツ・宇治茶専門店【伊藤久右衛門】



 

創業天保3年の京都・宇治にある老舗お茶屋です。

 

茶どころ宇治の生産農家と契約し、手摘み一番茶のみを原材料茶葉として使用しています。

 

伊藤久右衛門さんのお茶は、多くの有名社寺にも御用達しています。宇治茶ならではの美しい色、豊かな香り、味わいを楽しむことができます。

 

宇治茶のほかに宇治抹茶を贅沢に使った抹茶スイーツ、茶そば、抹茶カレーがあります。フランス帰りのパティシエが贈る究極のスイーツは、甘さのなかにほろ苦くさわやかな風味があります。

 

特に人気なのが、宇治抹茶生チョコレート、宇治抹茶だいふく、宇治抹茶あんみつ、宇治抹茶ロールケーキです。一番人気の宇治抹茶生チョコレートは、甘いだけではなく、抹茶の苦味が効いた生チョコレートで、高級感のある和紙で包装されています。バレンタインデーや母の日のギフトとしても喜ばれています。また、ホワイトデーのお返しとしても人気があります。

 

その他に季節限定品(いちご抹茶だいふく、宇治抹茶栗きんとん等)や抹茶のお酒(日本酒、ワイン、焼酎、梅酒)など種類も豊富です。

抹茶ロールケーキ

 

宇治茶をはじめ抹茶スイーツ、抹茶を生かした商品は、お祝い、内祝い、ご挨拶・手土産、御供え、またはバレンタインデー、父の日、母の日などのギフトとしても適しています。

 

京のお菓子で、おもてなしの心を贈るのは、いかがでしょうか。

 

「北海道トンデンファーム」

北海道トンデンファーム



 

北海道の江別市でハム・ソーセージ等をこだわりの手法で作っている工房で、牧場経営や レストランの運営も行っています。

 

トンデンファームのこだわりは、本物の炭火を使ってお肉を乾燥させ、残り火で白樺チップを使用してしてじっくり燻し、職人が一品一品かまどの火を調整し、出来上がりを見極め作りあげた直下式炭火製法と白樺チップ燻製技術にあります。

 

そしてトンデンファームでは、「素材そのものが持つ自然の風味」を大切にし、できるだけ機械に頼らずに一品一品愛情をこめて作りあげています。
それで肉の旨みを十分に引き出すことができ、独特の旨みが凝縮されています。

 

ドイツの農業振興協会が主催する国際ハム・ソーセージ品質競技会で多くの商品が金・銀・銅賞を受賞しているので、その味は折り紙付きです。

 

TV番組「どっちの料理ショー」特選素材に選ばれた石狩川ベーコンを看板商品に骨付ソーセージ、ピルカソーセージ等がおすすめです。

 

その他のベーコン、ソーセージ、焼豚なども塩分が控えめで、肉本来のおいしさを楽しむことができます。朝食にも夕食にもビールのおつまみにもピッタリです。

 

また、鶏肉一羽ごとスモークした「スモークチキン丸」は、クリスマスに最適で、ご家族やカップルにおすすめです。

ハム

 

北の大地からお届けする丹精をこめて作り上げたこだわりの逸品をお歳暮、お中元、プレゼントにいかがでしょうか。お酒をたしなむ方や子供さんのいるご家庭にも喜んでもらえると思います。

 

知名度は、それほど高くないかもしれませんが、おいしい物を見つけてくれたんだなと相手の方に喜んでいただけると思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。タオル、コーヒー、和菓子、お茶、ハム・ソーセージとよくある贈り物なのですが、どれもちょっと光るものがあるこだわりの品です。相手の方も喜んでくれるのではないかと思います。

 

相手の方の年齢や趣味・嗜好も考えて、相手の方に合った物をお選び頂けたらと思います。

 

また、自分で購入して、試してみるのもより良さが分かっていいですよ。